都会で12年働いてウつになったので      青森を遊び倒ス事にした

田舎にUターンしたけど外食ばっかりアラサー夫婦の雑記ブログ

三戸町 生姜焼き定食当ブログ内では暫定1位の美味しさ!レストランみうら

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200706102838j:plain

こんにちは ゆめうさぎです。

 バス通勤を始めました。接続が良ければ片道1時間。帰りは乗り換え待ちが50分くらいあるので倍近くかかります。都内に通勤していたもあるので片道1時間は普通の範疇ですが、乗り換え50分待ちにはびっくりです。あと、日曜日の終バスが18時台!!早!急に田舎らしくなってきました。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200707095040j:plain

三戸町のランチは 元同僚の口コミで行ってきた定食屋さん(?)和洋レストランみうらです。

本命は、だるま食堂さんだったのですが、ランチに間に合わず、、、昼休憩のないみうらさんに行ってみました。元同僚のオススメは特大のジャンボカツなのですが、ゆめうさぎは豚の生姜焼き定食、雪兎はカレーライスを最優先で食べる生き物なので またの機会ですね。大食いさん的にコスパがよく美味しいらしいですよ。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200707100019j:plain

内装

中は小上がりの畳のみかな?右上のサッポロビールポスターがめちゃくちゃカッコいい(FGOの影響で葛飾北斎風イラストが大好き)。

半端な時間帯で貸し切り状態でした。廊下の先、キッチンの手前にテーブル席(従業員用?)があってスタッフ達が仲良くまかない食べてました。その光景だけ見ると雰囲気が家です。親戚で家飲みしてますって空気。

 

 

ここはとにかくメニュー数が多い!ざっと80くらいあるんじゃないですかね?

見た目は和食のお店ですがグラタンだけでも7種!ピザやパフェもあってメニュー表を見ているだけでワクワクします!

初見なので実際に食べるのは決まっていますけど! 

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200706102754j:plain

豚生姜焼き定食

ゆめうさぎの定番。豚生姜焼き定食。ここは牛生姜焼き定食もあり、ポークジンジャーとも別メニューになります。

副菜に長芋の千切り!ここ三戸郡は長芋の産地なのでゆめうさぎもシーズンは毎日のように長芋を食べて育ちました!でも自分で千切りは面倒なのでしません。久々に食べられて嬉しいです。お醤油なしでもふわっと美味しいです。浅漬けもケミカルな癖がなくて美味しい!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200707101010j:plain

メインの生姜焼き!添えてあるトマトがおしゃれです。B級グルメのバラ焼き並みに大きい玉ねぎが多いです。シャキッとした歯応えで美味しい!生姜焼きはお肉とタマネギのバランスも大事ですよね!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200707101612j:plain

お肉はひと口が大きい!スーパーで生姜焼き用と書かれた大きめでちょっと厚いお肉くらいのサイズですね。スーパーの生姜焼き用お肉は固くて苦手なんですけど、ここのは見た目に反して柔らかくてジューシー!めっちゃ美味しいです。生姜が強めに効いていてかなり好み!

なんと!ゆめうさぎの中では

豚生姜焼き定食 暫定1位の美味しさ!

今シーズンだけでも、けっこう食べてきた豚生姜焼きの中で1番美味しいです。

箸が止まらないし、白飯も美味しい!キャベツのドレッシングが邪魔でしたが、ドレッシングさえなければ皿に残った汁をご飯にかけて食べたいですね笑

 

これは、、、すすめてもらったカツじゃなくて毎回生姜焼きばかり食べる未来しか見えない。

私からのオススメは豚生姜焼き定食です!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200707102618j:plain

カレーライス

雪兎が食べたカレーライスは、タマネギたっぷりのかなり甘口!お子ちゃま向けのお味です。ちょっとスパイシーなカレーが好きな方には物足りないかも。

 創業40年越えの老舗ですが、時代が変わっても愛されるメニューのバリエーション!とっても良いお店でした。強いて言うなら久々の畳席でずっと座るのがキツい苦笑

地元住民が行くタイプのお店を行きたいのならココですね!

せば

レストランみうら
ジャンル:食事処
住所:〒039-0131 青森県三戸郡三戸町二日町84-5(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 三戸・五戸・おいらせ×定食・食事処
情報掲載日:2020年7月7日

 

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200706102939j:plain

お店から見える印象的な看板

ここも行ってみたい!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200706103104j:plain

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200706103134j:plain

 

三戸町 可愛すぎるケーキ屋さん 松風堂

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705000759j:plain

こんにちは ゆめうさぎです。

すみません、更新がだいぶ遅くなりました。

社会人になってから年間で1番梅雨が体調悪いです。気圧のせいでしょうか?特にお家でお留守番が苦手なんですけど、やっと!(日付け的に)今日から!お仕事始めます!再就職を応援してくださった皆様ありがとうございました!個人事業主だからハロワ的に再就職ではないですが、お仕事できるのは嬉しいです。そのせいか前の店長と出勤時間の連絡をしたらちょっと元気になりました。もし、この先子育てする事になったら主人に育休して欲しいな。私は外に出たい!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705002151j:plain

低予算でも行けば楽しい!三戸町のグルメです。始めに郵便局で頂いた地図でオススメとなっていたケーキ屋さん松風堂(しょうふうどう)さんです。ランチ前なのに入ってしまいました笑

 

ぱっと見 この辺のケーキ屋さんでは一般的な個人店。都心と比べて小ぶりでリーズナブルなケーキが並んでいます。ここまでは平凡。

ここのお店は小さい2テーブルだけイートイン席があり、すっごく可愛いんです!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705002848j:plain

内装

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705002942j:plain

11ぴきのねこだらけです!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705003104j:plain

テーブルクロス

テーブルクロスには道の駅で見かけた11ぴきのねこの布(ただの布の状態で販売されている)が使われていました。こんなに可愛いとランチ前でもイートインしたくなります笑

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705003438j:plain

ケーキも可愛い!左はガトーフランボワーズ税込320円。

フルーツの甘みを活かして、あっさりした甘さと濃厚な舌触りでムース部分もしつこくない美味しさ!このコスパ!まるでど田舎のシャトレーゼだわ。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705003907j:plain

黒にゃご

写真では分かりにくいですが、フォンダンショコラにねこの顔がついています。

濃厚なショコラですが、甘すぎなくて紅茶なしで食べられます。これは家で温め直して食べても良いですね。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705004115j:plain

白にゃご

私が食べたのはあんまり甘くないチーズブッセ!味はですね、地元五戸町のケーキ屋三福(さんぷく)さんの奥州街道ってヤツと同じでした。チーズブッセとしては定番の味?あぁ、でも奥州街道の方が後味でマーガリンの塩気がくるかも。ここのはあっさりしています。美味しいです。
ただ、きっと誰もが通る道 「可愛いすぎてどこから食べていいか迷う!」

もったいなくて食べにくいかも!最初だけですが。せっかくなので皆さんも迷ってください。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705005107j:plain

f:id:yumeusagiyukiusagi:20200705005136j:plain

近くの食事処は定休日みたいです。このお皿可愛い!

 

私達はコーヒー飲まないのでパスしましたが、にゃごラテというねこ柄のカフェラテも可愛いと思います。ちょっと休憩という時にピッタリなお店でした。

せば