都会で12年働いてウつになったので青森を遊び倒ス事にした

Uターン就職を夢見るアラサー夫婦の雑記ブログ

一般ok 千葉商科大学 学食はオシャレで美味しくて楽しい!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128002501j:plain

こんにちは ゆめうさぎです。

憧れの千葉商科大の学食です!雨で外観は撮っていませんが、学食の建物だけ新しくてオシャレなので、大学敷地に入ればスグに分かる。分かりやすい学食です。

お客様に商科大の生徒さんがいるので細かく事前リサーチしていたのですが、場所は初見でも、ナビを見なくても何とかなる立地です。市川駅北口を出て、小山の上の和洋女子大の校舎を目指せば、和洋女子大のお向かい商科大学に着きます(大雑把)緑の山の中です。目立ちます。

ゆめうさぎと雪兎は、お寺までの通りが楽しすぎて、寄り道しまくった為 最短ルートは分かりません。

最寄りは京成線の国府台駅ですがJR市川駅からでも徒歩20分くらいで行けるらしいです。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128095535j:plain

広告に出てくる例のアート

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128095712j:plain

可愛い!

入った瞬間ワクワクします。可愛くて元気なアートが 目立っていて その奥で食事を受け取ります。この時点でテンション上がります。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128100019j:plain

本日のランチ

右の丼セットは450円です。この日は鶏肉とネギの丼だそう。美味しそうー。

定食は550円でメインを3つの中から選びます。3人で来たかったー。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128095831j:plain

今日のランチ

 定食はさらに この中から小鉢を2つ選べます。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128100712j:plain

白身魚のフライ野菜あんかけ

ゆめうさぎは好きだけど家では作らないであろう白身魚のフライにあんがかかったメインにしました。学食メニューに見えないオシャレ!

上品な見た目の割にけっこう塩っぱいですが、ふわふわの白身魚にタケノコと枝豆入りのアンがよく合います。ご飯が進みます。大盛り(無料)にすれば良かったー。

 

サイドは何の変哲もないシュウマイと、本日のデザートです。

シュウマイは、市販の冷凍食品にあるような味でした。ウスターソースが合いそう。

デザートは 見た目ブラウニーなチョコケーキです。見た目の割にふわっと軽い口当たりで、なおかつ味は濃厚です。小さいですが ゆめうさぎは雪兎と半分こした量で満足でした。

 

個人的に1番気に入ったのはスープです。ベジブロスか何かの優しいお出汁にコーンが入っただけのシンプルなもの。寒い中辿り着いた人をほっと癒します。他のが味濃いので舌を休ませてくれますよ。

美味しかったー。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128002441j:plain

豚肉の山椒焼き

雪兎は広告に出てくるフライパンにのってくるメインです。フォトジェニックー。

山椒って聞くとゆめうさぎの苦手ジャンルですが、これは胡椒がメインで食べやすかったです。塩っぱいですけど。

商科大生のお客さんも言っていましたが、味の濃い日が多いとの事。腹ペコならご飯は大盛りにしておいた方がいいです。

厚揚げはふわっとしていて、美味しいですが未知の味付けでした。一口では分析できませんでした。

金平はけっこう しっかり唐辛子が効いていて酒のつまみってかんじです笑

メニュー表には無かったと思ったんですけど。。。でも、美味しかったです。

 

というわけで、カフェ巡りとしても良い学食かと思います。

ただお隣和洋女子大のお客様曰く、一般客が多くて授業の後だと座れないから古い学食に行ってしまうとの事

あくまで学食ですので一般はピークを避けて楽しみましょう!

せば

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128103346j:plain

カフェも入っています

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128103452j:plain

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128103511j:plain

f:id:yumeusagiyukiusagi:20191128103528j:plain