都会で12年働いてウつになったので青森を遊び倒ス事にした

Uターン就職を夢見るアラサー夫婦の雑記ブログ

週3日しかやっていないお気に入りカフェ波羅

f:id:yumeusagiyukiusagi:20190906080719j:plain

お焼きセットで抹茶ラテ

こんにちは ゆめうさぎです。

今日は金曜日!私はお仕事で行けませんが 金土日しかやっていないカフェをご紹介致します!

下総中山駅コルトンプラザの間の川沿い(川より北側)にある住宅街にさり気なくあるカフェ HARAです。川沿いを歩いて、この先車は通れませんの注意書きを見たら 路地に入ってください。見れば分かるはず!

f:id:yumeusagiyukiusagi:20190906080807j:plain

車は入れない路地です。注意!

と言いつつ、ゆめうさぎは人見知り過ぎて、混み合っているカフェには1人で入れない為 お気に入りだからこそ流行って欲しくないお店です笑

 

お仕事を引退されたご夫婦がやっている小さなカフェで、ごくたまに看板猫もいます。亡くなったお父様の趣味の置物を飾ったり、手作り木工のオモチャ、置物とアットホーム感が素敵です。

客層はほとんどご近所の女性ですね。見かけるのはご年配が多いですが、偶に親子やソロのOLもいます。

 

f:id:yumeusagiyukiusagi:20190906080908j:plain

オーナー趣味の木工がいっぱい

店内狭くて静かなので、他のお客様の会話が丸聞こえになります。

時々 雪兎と本八幡のスシローに行くのですが、そこの存在を知ったのも ここのお客様が口コミしているところを見ていたからです笑

確か その方は80歳近い女性で、旦那様が亡くなり鬱で数ヶ月引きこもっていたら、友人に「そんなんじゃダメになる!外に出ろ!」と怒られて、少しずつ近所を散歩する様になった時にこのカフェを見つけたそうです。

近所過ぎず、静かでアットホームな雰囲気を気に入って、毎週いらっしゃるそうで、カフェのホットサンドをテイクアウトしていましたね。ここに来る事が生き甲斐の一つなんだなぁと感じました。

そして、そのエピソードを初対面らしき他の年配女性客に語って、スシロー良いわよ〜と食事に誘っているところを一部始終聞いてしまいました(^^);

 

地域密着系のカフェらしくて素敵なエピソードだと思います。

f:id:yumeusagiyukiusagi:20190906081000j:plain

アイス抹茶ラテも美味でした

f:id:yumeusagiyukiusagi:20190906101031j:plain

トーストにミニサラダとスープが付いてきます

18時まで営業で、夕方はパンが売り切れている事もあるようです。

上の画像のトーストは「ごめん パンが切れっぱししか無くってー」とレアな端っこを頂いた時のものです。 むしろ 端っこ美味しい笑

 

チェーン店や大きなカフェでは味わえない良さに癒されたい!って方にはおススメですよ。

 

せば